これだけ読めばハングルの母音は楽勝

ハングル基礎講座

こんにちは、カンサです。


今回はハングルの仕組みと母音について説明したいと思います。


※ハングル → 韓国の文字


そもそもなぜハングルを学ぶのかというと、文字がわかる人とわからない人とでは発音がまったく違ってくるからです。


ふりがなを見て韓国語を覚える人がいますが、韓国語には日本語では表せない音が多いので間違った発音で覚えてしまいます。


こうなると正しい発音がわからないから韓国人が言ってることがうまく聞き取れないし、会話でも相手に通じない場合があります。


それくらいハングルを覚えることは大事なことなんです!


そんな大事なハングルをこの講座を通じて完璧にマスターしましょう!

ハングルの仕組み

韓国語って暗号みたいで難しそう…

って思うかもしれないですけど結構簡単です!


ローマ字を想像してみてください。


ローマ字で「ka(カ)」という音を表したい時、
子音の「k」と母音の「a」を組み合わせて
k+a=ka(カ)」と表現しますよね!


韓国語も同じで子音と母音を組み合わせて表現します。

これはハングルの「ア」を表す文字です。


子音の「」と母音の「」を組み合わせて
(ア)」と表現します。


組み合わせのパターンはパッチムがない場合はこれらになります↓

パッチムについてはこちらの記事で説明しています↓

https://kangsablog.com/パッチム完全理解講座


つまり子音と母音を覚えてしまえば、韓国語は読めるようになります!


今回は母音について説明していきたいと思います!

母音は全部で21個


母音は全部で21個あります。

え、多い!覚えられるかな…


21個と聞くと気が遠くなりそうですが、実はそんなに覚えなくても大丈夫です!

・基本母音10個

・二重(合成)母音11個


母音の基本となるものが10個で、それを2つ合わせた形の二重母音が11個あります。


なので基本母音を覚えてしまえば、二重母音はそこまで難しくありません。

基本母音とその発音


まずは10個の基本母音を見ていきましょう。

      発音:ア(a)
      発音:ヤ(ya)
      発音:オ(eo)
      発音:ヨ(yeo)
      発音:オ(o)

ポイント:口を突き出して
    「オ」と発音します。
      発音:ヨ(yo)

ポイント:口を突き出して
    「ヨ」と発音します。
      発音:ウ(u)
      発音:ユ(yu)
      発音:ウ(eu)

ポイント:口を横に開いて
    「ウ」と発音します。
      発音:イ(i)

同じ音があって困惑したと思うので、イラストで簡単に説明します。
違いとしては口の形です。(子音とくっつけた形↓)


어は아よりも少し口を開くのを小さくする感じです。


오は口を縦に開く感じです。


ㅜとㅡの違いはこんな感じです↓

ㅜは口を前に突き出した形、ㅡは口を横に開いた形になります。


口の形を意識していっぱい発音しましょう!


発音と口の形↓↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=yam_h_OUb0Y


歌と踊りで楽しく覚えたい方はこちら↓↓↓(この動画では子音の「ㅇ」と組み合わさっています)

韓国語母音

二重母音とその発音


次は基本母音が組み合わさって出来ている『二重(合成)母音』です。


二重母音は名前の通り母音と母音が組み合わさったもので、発音もほとんどが同じように組み合わさってます。


例えば(ウォ)という字があって、
これは「(ウ)」と「(オ)」が組み合わさったものになります。


読み方も「ウオ」を短くすると「ウォ」になりますよね?


このように二重母音は基本母音を覚えていれば簡単に理解することができます。


それでは二重母音を見ていきましょう。

      発音:エ(ae)

組み合わせ:+
      発音:イェ(yae)

組み合わせ:+
      発音:エ(e)

組み合わせ:+
      発音:イェ(ye)

組み合わせ:+
      発音:ワ(wa)

組み合わせ:+
      発音:ウェ(wae)

組み合わせ:+
      発音:ウェ(oe)

組み合わせ:+
      発音:ウォ(wo)

組み合わせ:+
      発音:ウェ(we)

組み合わせ:+
      発音:ウィ(wi)

組み合わせ:+

ポイント:「ウ」の口の形で
     「ウィ」と発音します。
      発音:ウィ(ui)

組み合わせ:+

ポイント:口を横に開いて
    「ウィ」と発音します。

」の音である「ㅐ」「ㅔ」
 「ウェ」の音である「ㅙ」「ㅚ」「ㅞ」


は最近はほとんどの人が区別なく同じように発音してるそうです。


発音と口の形↓↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=f-NivRlGevw

ハングル母音のまとめ

・ハングルは母音と子音で出来ている。

・母音には基本母音と二重母音がある。


初めは母音を覚えるだけでも大変だと思います。


特に日本語では同じなのに韓国語だと違う発音が難しいと思います。


でも慣れてしまえば簡単なのでいっぱい聞いて、読んで、書いて覚えてください!


ただ、母音だけをひたすら覚えても楽しくないので実際にK-POPの歌詞や単語を見ていく中でわからない母音があった時、また見直すという感じで勉強しましょう。


この方が覚えるスピードも速いし、何より楽しく勉強できます。


大事なのは韓国語の勉強を楽しむこと


自分に合った方法で学んでいきましょう。


LINE@限定・K-POPで学ぶ韓国語フレーズ集を期間限定で無料配布中


韓国語を話せるようになりたいけど「参考書での勉強はつまらない」という方のために、K-POPの歌詞からイベントや日常会話で使えるフレーズを学べるものを一つのテキストにまとめました。


今ならこちらを期間限定で無料で差し上げます。


▶️楽しく韓国語を習得したい
▶️推しに自分の気持ちを韓国語で伝えたい
▶️韓国語を学んで韓国のLIVEに行きたい

という方はまず一度見ていただきたいです。


受け取りはこちらから⬇️

K-POP で学ぶ韓国語フレーズ集

コメント